2010年05月27日

EVプロジェクトの本ができるまで@

組立通信制作発行の「町工場のおやじ、電気自動車に挑む」は、プロジェクトリーダーの目線であっぱれ!EVプロジェクトを記録したドキュメンタリーです。
初めてお逢いしたときからついに変わらなかった小倉さんの要望は、
「かっこいい写真はいらんで」
「かしこまった偉そうな本も、自慢話もイヤやなぁ」。

執筆に当たって、どんな構成にするか文体はどうするか悩んだ結果、
やわらかく親しみやすく伝えるために
主役である小倉さんの一人称で書くことにしました。

こちらの紙の束は校了前、5月の連休明けのゲラたち。しっかり両面つかって、10稿ぐらいいきました〜。

ゲラ350059.jpg

取材をしながら構成していくので、
目次も途中で何度も作り直し。
情報も人も生き物だから、頭で考えたようにはいきません。
ゲラ350066.jpg

ページ数も200ページの予定が256ページぐらいまで増え、
ギュ〜ッとしぼって、ようやく240ページ!
一緒に何度も夜中まで校正する小倉さんからは
「本を作るのがこんなに大変だと思わなかった」と
途中で思わず深いため息が。。。
そうなんです、すぐできそうに思ってしまうのですが
スミからスミまで手がかかっているのですよ、本作りって。
posted by マッキー@組立通信LLC. at 20:05| Comment(0) | 町工場のおやじ、電気自動車に挑む 出版日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。