2011年02月05日

かにかくに、かに。

越前ガニの取材中、カニの大消費国である日本に生まれて毎冬カニを楽しむのに、
カニのことをほとんどわかっていないことに気づいた、というコラムを書きました。
「食べ方を切り抜いて冷蔵庫にはっている」という声をいただくほど、
知られていない、カニ。
おいしく食べるには、解凍と調理にコツがあるのです。

大人の休日向上マガジン フェリエ35号「かにかくに、かに」

実は実は私、かなり大人になるまでカニは苦手でした。
子供の頃、親族と行ったカニ料理のお店で
酔っ払った父が突然母を殴ったという出来事があってから…。

人々が食事を楽しんでいる休日に体験してしまった
あのみじめな夜がよみがえってくるので
長い間、カニは苦手でした。
社会人になって、少しずつ、少しずつ、カニを囲んだ楽しい思い出の方が増えて、
今ではすっかりカニ好きですが。

驚くことに、あの夜の事件などちっとも記憶になく(!)ひと回り小さくなった父に
明るくイヤミを言いながら
今年も両親と楽しくカニ鍋を囲み、
あの冬の夜をやり直しています。
posted by マッキー@組立通信LLC. at 17:29| 快適研究家マッキーのひとりごと | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。