2011年03月28日

ペンギン会議@神戸大学大学院

3月26日土曜日、神戸大学大学院で開催された
ペンギン会議」にて
組立通信のパンギンパブリッシャー・福が講演いたしました。

水族館・動物園関係者が集まるなかで、なんと60分におよぶ講演。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

このたびの東北関東大震災、
一部の水族館では魚が全滅してしまったそうです。
長時間の停電が原因で
水槽に酸素が送れなくなったり、水温が保てなくなったりしたそうで……。

世話をしてこられた飼育係さんたち、
どんな思いだったでしょう。ほんとうに痛ましいことです。
無事だったペンギンたちは、安全な水族館動物園へ疎開中なのだとか。


「動物園には、もっと大人向けの企画があってもいい」という
動物園・水族館への提案を含めた講演でした。
コメント、ありがとうございます。わーい(嬉しい顔)
posted by マッキー@組立通信LLC. at 14:17| 編集室のつぶやき | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

震災のためアマゾン一時販売中止

このたびの地震の影響で
組立通信の本も、アマゾンで一時販売中止となっておりました。

ペンギンの飼い方

アマゾンの巨大な発送倉庫は、
千葉県の市川市にあるのです。
しばらく「一時的に在庫なし」となっていましたが
やっと販売再開になったようで、ホッ。 ご心配をおかけしました。
posted by マッキー@組立通信LLC. at 00:00| 編集室のつぶやき | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

伝わらないガッカリ会見

それにしても、
危機感をちっとも感じさせない総理の会見には心底がっかりし、
続々と会見するエライさんたちの「言葉の伝わらなさ」に愕然とし、
アメリカの軍隊と空母に初めて感謝し、
世界中からの支援と応援の声に、目頭が熱くなります。

報道ではないですが、
メディアに携わる身として、私たちに何ができるだろうと
一生懸命考えています。
posted by マッキー@組立通信LLC. at 19:52| 編集室のつぶやき | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

おはよう朝日です、天満です。その2

本のように書いて伝えるのと違って、
テレビは
一瞬で目と耳から伝えなければいけないメディアだから
お店のセレクトがむずかしい。
どんなに美味しくても見た目が普通とか
味が複雑でパッと説明できないとかは
テレビ向きじゃない、ということで…。

今日、いったい何回聞いたやろ〜、と思うほど
「絶品」「最高」「絶景」だらけの番組がありますが
話し言葉は、単純なほうがささるのでしょうか。

あと、「絵的におもしろい」とか「意外性がある」と、強い。
そういう視点からか、今回のロケでは
私の好きなメニューではなく「お店の名物メニュー」でして、
私たちは行ったことないけれど、面白そうということでセレクトされたお店が一軒。

「おすすめ」の悩ましさです…。
posted by マッキー@組立通信LLC. at 19:23| 編集室のつぶやき | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

ウェスティンホテル大阪で、婚勝だし

カナエルコーンGO−KAKU枕合格します!と、
語呂合わせの験担ぎグッズが今年も好評ですが…
ごっつい厚みのこれ、なーんだ??


金型WEB1.jpg


ズッシリ重いこのハート型、
熟練職人に手作りで削りだしていただいた、オリジナルの金型なのです。

この金型で利尻の真昆布をハート型に抜いて、枕崎産の本鰹節とセットにしました。
本格的な出汁が一回分とれます。
その名も「婚勝だしセット」黒ハート黒ハート黒ハート


金型WEB2.jpg


天満の段野昆布さん、大阪中央卸売市場の三谷鰹節店さんご協力のもと実現したこの「コンカツだし」、
伝統とグラフィックデザインがコラボする
われらが「チーム手わざもん」の第二弾開発品なのです。


金型WEB3.jpg


新梅田シティのウエスティンホテル大阪1Fにて、
今週末(2月4・5・6日)に発売中です〜。

発見!キタの手わざ 名品と伝統展



ウェスティンホテルといえば、
一階にある「アマデウス」は優雅な時間が流れるアトリウムレストラン。
打合せの合間に、気持ちよく息抜きができる、大好きな空間です。

天満エリアからは「赤バス」で行くとバス停から近く、プチ旅気分が味わえます。

posted by マッキー@組立通信LLC. at 08:00| 編集室のつぶやき | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

ブランド人レポ、連載中です。

「素敵だなあ〜」という方に出会うと、
その方が大企業の人であるほど、もったいなく感じてしまいます。
だって企業人は、自分の名前が社名や社長名で隠れてしまうから。

でも「企業は人なり」なのです。
素敵な企業は、素敵な人たちがあってこそ。
社会で活き活きと活躍する方たちを追いかけたレポートの連載を始めました。

社会の星★組立通信のブランド人レポ

記念すべき第一回目は、キリンビール大阪支社の名物部長、山内さん。
私が山内さんに出会ったときは、まさかキリンビール大阪支社があんな大変革を乗り越えて、
ビジネス誌を賑わしていたとはつゆ知らず…。

参考:伸びる会社は全員力!


社会に出るということは「自分の食いぶちを自分で稼ぐ」ということでもありますが、
働くことって、大変なだけじゃ決してない。
「仕事って結構おもしろそう」を
学生さんたちにもっと感じてほしい、という思いを込めて。

素敵なブランド人がいらっしゃれば、ぜひ、ご紹介くださいませ。mail to
posted by マッキー@組立通信LLC. at 18:16| 編集室のつぶやき | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。