2011年03月19日

自粛ムード

何かできることはないだろうか、
みんなが思い悩んだ一週間でした。
大阪は、静かです。
阪神大震災を経験している京阪神の関西人は
非常時こそ何をすべきか、本能でわかっているからでしょうか。

大災害の直後にできることは、
緊急性の順に、▲で上から4つ。

1 人命救助
2 物品&食糧援助
3 金銭援助
4 消費経済活動


再優先すべき人命救助はその道のプロに任せ、
物品援助は、まずは大企業に率先していただき、
金銭援助は有名人や日々の暮らしに心配のない方々に委ねるとして、

誰でも今すぐできることは、
「消費活動に参加すること」。
つまり「普通の生活を送ること」。

中小企業の多い大阪で
経営者やビジネスマンの友人たちと話していると
原発事故を除く大きな懸念は「経済が沈むこと」。
「生産して」「消費する」、それが経済社会の主軸だから。

クライアントの被災などで二次被害にもあっている中で
「いずれ始まる復興を支えるのは西日本の元気だ」という言葉に同感です。
テレビや新聞が伝えるあまりの惨状にのまれて
一緒に落ち込んで閉じこもっていては
元も子もない、と。

「こんなときにお酒なんて」「外食なんて」という声を聞きます。
どちらも
人の営みにある身近な産業で、商品で、経済活動であるのですが…


身の安全が確保され、寝る場所と暖がとれ、
炊き出しや食べ物があったら。
久々にお湯を使った後に、
やがて一杯のビールやアツアツのワンカップ大関が届いて
隣の人と一緒に乾杯できれば
どんなにホッとするかしら…。

キリンビールさんでは、被災した二つの工場が壊滅状態となり、
ハートランド、ハイネケン、ブラウマイスターなどのビールが
生産中止に追い込まれています。

posted by マッキー@組立通信LLC. at 00:00| 快適研究家マッキーのひとりごと | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

とんでもない大災害、大企業のすごさ


43万人におよぶ非難生活を送られている方々に
続々と支援物資が届けられています。

・100万個のカップヌードルなど
 (8万400色のどん兵衛きつねうどん、3万600食のどん兵衛天ぷらそば、
 1万8000食のチキンラーメンどんぶり他)
 および、1日に1800食を供給できる給湯機能つきキッチンカー7台(日清食品

・1万枚の毛布と、4800個のそのまま食べられるパック入りご飯、
 4,225袋の食パン、1,693袋のロールパン、1000本のバナナ(セブン&アイ

・10万個のレトルトカレー&ハヤシライス、
 5万個の栄養補助食品とお菓子、6000本の500ミリリットルペットボトル飲料(ハウス食品

・5000食のおかゆと10万食のカップスープ(味の素

・11万個のお菓子と、3万個のレトルト食品(江崎グリコ)

・飲料水は、550ミリリットルを36万本(サントリー)、15万本(キリンビバレッジ)、
 18万4000本(アサヒビール)、720万本(日本コカコーラ)

・紙おむつ、生理用品、歯磨きなど(花王

・30万着の防寒着ヒートテック、7億円相当の衣類(ユニクロ

・1万台のラジオと1万個の懐中電灯、50万個の乾電池(パナソニック

・3万台のラジオ(ソニー


工場や物流などで被害を受けている企業さんからも出資。
43万人といえば、
天満と梅田、中の島のある、大阪市北区の昼間の人口とほぼ同じです。
とてもとてもいきわたらない数かもしれませんが、
しんみりした経済ニュースばかりを聞かされていたこの頃、
決断の速さといい、大企業はやっぱりすごい。

大災害のあと、災害から遠く離れている人にできることは
「今までどおりの生活を続けること」。
そして企業は、
「今までどおり(またはそれ以上)に事業を続けること」。

なんでこんなに大変な時に普通に通勤してるの、と
阪神大震災の直後に出勤するサラリーマンを見て思ったことがありました。
まわりの人たちにも、
なんで映画観にいってるの、なんで外食してるの…と。

「こんな時に…」という批判は必ずあります。
華美なことはいけないけれど、普通に暮す消費者であること。
「お客さんでいること」も、支援につながります。
posted by マッキー@組立通信LLC. at 00:00| 快適研究家マッキーのひとりごと | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

とんでもない大災害、日本人のすごさ

世界各国で報道されている東日本大震災。
ニュースでは、
災害というより「日本人」にフォーカスされてきています。

震災直後の、略奪もなく、氾濫もなく、列を守って並ぶ姿。
「助け合い」「分かち合い」「片付け始める」人たち。
停電の暗闇で、駅の構内で、
他人を恐れることなく眠れる都会。
鉄道が止まり大渋滞の東京都心では、
お礼を意味するクラクション以外は、ほとんど鳴らなかったそうで…。

状況は大混乱しているのに、社会はすぐには混乱していない、
こんな国民は他にはいない、
そう報道されているようです。ぴかぴか(新しい)


  だって、日本人だから。

  必ず復興すると、わかっているから。



ヤフージャパンのサイトでは
震災からわずか4日目の現時点で、42万人もの人が6億4千万円以上の募金をしています。

物流が停止した被災地では紙切れ同然ですが
復興のためには、いくらあっても足りないのがお金。

Yahoo緊急災害基金

1500円ずつでも、42万人が集まれば6億を超えるんですね。
有効に使われることを祈りつつ…。

posted by マッキー@組立通信LLC. at 18:58| 快適研究家マッキーのひとりごと | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

かにかくに、かに。

越前ガニの取材中、カニの大消費国である日本に生まれて毎冬カニを楽しむのに、
カニのことをほとんどわかっていないことに気づいた、というコラムを書きました。
「食べ方を切り抜いて冷蔵庫にはっている」という声をいただくほど、
知られていない、カニ。
おいしく食べるには、解凍と調理にコツがあるのです。

大人の休日向上マガジン フェリエ35号「かにかくに、かに」

実は実は私、かなり大人になるまでカニは苦手でした。
子供の頃、親族と行ったカニ料理のお店で
酔っ払った父が突然母を殴ったという出来事があってから…。

人々が食事を楽しんでいる休日に体験してしまった
あのみじめな夜がよみがえってくるので
長い間、カニは苦手でした。
社会人になって、少しずつ、少しずつ、カニを囲んだ楽しい思い出の方が増えて、
今ではすっかりカニ好きですが。

驚くことに、あの夜の事件などちっとも記憶になく(!)ひと回り小さくなった父に
明るくイヤミを言いながら
今年も両親と楽しくカニ鍋を囲み、
あの冬の夜をやり直しています。
posted by マッキー@組立通信LLC. at 17:29| 快適研究家マッキーのひとりごと | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

豆まき節分、福は内〜

節分です。
今年は恵方巻きが大ブームだそうで、趣向を凝らした各種太巻きで
コンビニの棚もすごいことになっていますが、
大阪天満宮もすごいことになりそうですが、
巻きずし一千人丸かぶり

今日は一年の終わり、いわば大晦日です。
おまけに、夜空に祈りたい新月三日月三日月三日月

きれいに掃除をして「鬼は〜外」「福は〜内」と豆まきをするとき、
「福は内」だけ一回多く言うと、福が来るのだそうな。


2011鬼は外.jpg


「そんなもん、あるかぁ」とさめた台詞を言う前に
なんでもやって、あらゆる縁起を担ぎたいものです。

組立通信のまわりのみなさんが
どうか元気で、楽しく仕事ができる一年でありますように♪
posted by マッキー@組立通信LLC. at 07:00| 快適研究家マッキーのひとりごと | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

お引越しで怒涛の年末年始〜

2011年、謹賀新年です。本年もどうぞよろしくお願いします。

昨年末、ただでさえ忙し〜い年の瀬に…自宅を引っ越しました。
「また引越し〜!!??」と驚かれるほどに北区を転々としていますが(それも真冬に)…

思えば数年前は自宅近くの路地で「引ったくり」被害に遭ってコワくなり、
今回は
引越しした時にはなかったタワーマンションが南の道路を挟んだななめ向かいに建ち、
おかげでスカッと空があった時は気にならなかったJR環状線の音が跳ね返って響くようになり、

続いて
北側の桜が美しかった廃校がついに取り壊しになり

ガガガガガガガガッ ババババババババッ

取り壊し工事のあと
マンション建設が始まって… カーンカーンカーン、ガガガガガガッ


まもなく道路の開通工事も始まるそうで…。

      大晦日のJR終夜運転の前に、引っ越しました〜。


都会住まいの宿命でしょうか。
それでも「このへんの人たち」は、「このへんから離れない」のです。

北区の魅力でしょうか。
posted by マッキー@組立通信LLC. at 14:59| 快適研究家マッキーのひとりごと | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。