2011年10月12日

ANA事件、なんでそんなところに付けたの??

この記事のように、
「ウソ? ホントに??」と誰もが思った、全日本空輸(ANA)の“背面飛行”事件。

日経ビジネスオンライン

多くの報道では、「押し間違いの」人為ミスと「トイレに行った」ことばかり
クローズアップされていましたが、

なにより疑問に思ったのは
「なんでそんな紛らわしい場所に、並べてスイッチを付けたんだろう??」
それも、
危険度特大レベルのボタンと
しょっちゅう使う開閉ボタンを??

人はとっさの時にミスをする。
それを見越した設計をしないと人為ミスだらけになる、
「事故は設計で防ぐものだ」と
住宅設備メーカーの仕事をしたときに聞いたことがあります。

蛇口を下げると上げる、どちらが「止める」行為に向いているか。
洗っていると腰が痛くなるシンクとか
よく倒してしまうグラスとか
そんな「もの」に合わせるのではなく「人の動きや習性が主体」のために
人間工学があるそうです。

その点、「自動」は怖いですね…。
ロケで乗せていただく車の後部座席、
スライドドアに何度腕を挟みかけたことか……ちっ(怒った顔)
洗面台の水が自動で流れる機能、
あれのおかげで、あっという間に流されていったコンタクトレンズに
なすすべもなかったことも……。……ちっ(怒った顔)

手を洗おうとして、カバンから転がり落ちた携帯電話が即水害にあい
さけんでいる女性を見かけたこともありました。

最近は節電モードで停止している機能が多いですが、
それはそれで
「なくてもいいんじゃない?」と思うこのごろです。
posted by マッキー@組立通信LLC. at 14:02| 編集室のつぶやき | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

ディズニーのお城、寅さんの長屋

そーいえば、
お城と王子とお姫様がお決まりで出てくるディズニー作品。
アメリカには、お城も王子もお姫様もいないのに
なんでだろー…と思ってましたが

フーテンの寅さん、『男はつらいよ』の山田洋次監督は
下町や長屋では暮したことがないそうです。
10代で満州から家族で引き揚げてきたから
寅さん一家のような暮らしに、強く憧れていたそう。

『魅せられて』のジュディ・オングさんも
「女は海〜♪」と歌っていた時、
地中海を見たことなぞなく、
またそこを評価されて、歌い手に抜擢されたそうです。

強い憧れ。思い描いた世界。
想像は、時に事実をはるかに越えた世界を作るのでしょう。


(もしディズニーがイギリス人なら、
 お城での大変そうな暮らしが近すぎて…違うハッピーエンドになってたかもふらふら

posted by マッキー@組立通信LLC. at 19:07| 快適研究家マッキーのひとりごと | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

世界のテーマパーク入場者ランキング

調べもの仕事が多い今日この頃。
こんなランキングに触れたページを発見しました。

世界のテーマパーク入場者数ランキング2010

大半がウォルトディズニーワールドのなか、
世界で、
東京ディズニーランド3位、東京ディズニーシー4位、
大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパン9位入り。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

組立通信の周りにも、
USJには年間パスポートを購入して通っている、という
40代夫婦がちらほら。
家族や子連れで、ではなく、夫婦です。
「とにかく楽しい非日常」なので「子どもとは行かない」のがコツなのだそうな。
我にかえることがないように
ディズニーランドのトイレには鏡がないそうで。


ランクインしているのは、やはりサービス産業の国々ですが
ロシアやポーランドや、中国大陸のテーマパークって
どんな雰囲気なのでしょうか。
posted by マッキー@組立通信LLC. at 18:20| 編集室のつぶやき | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。